おすすめシャツブランド

大人なコーデにおすすめの、上品なシャツブランド

シャツコーデを着こなせると、都会的で洗練されたきちんとした印象に見せることができます。今季はシャツをトップスに取り入れたコーデがかっこ良く、一枚は持っておきたいマストアイテムです。

マーガレットハウエルの白シャツ

マーガレットハウエル

マーガレットハウエルは、シンプルながらも、洗練されたデザインのシャツが数多く見つけられるオススメブランドです。大人っぽくて無駄のないさらりとしたスタイルが特徴です。着心地の良い上質なシャツが見つけられます。大人っぽいこだわりを感じさせるなら、マーガレットハウエルを選びたいですね。

無印の白シャツ

ナチュラル雑貨のイメージが強い無印良品では、自然素材を使ったナチュラルテイストなシャツが見つかります。特にオーガニックコットンを使用した、洗いざらしシャツは、柔らかく優しい質感のシャツなので、日常使いにおすすめです。シンプルな設計で、お財布に優しいのもポイントですね。

Frank & Eileenの白シャツ

Frank&eilleen

100%イタリアンコットンやリネンを使用していて、最上級の肌触りを体験できるおすすめシャツです。少しおしゃれな場所に出かける時やなどに使いたいアイテムです。Frank & Eileenが考えるシャツの設計は、クラシックながらもボディラインを美しく見せてくれるこだわりのデザインです。

自然にできるシワ感が、リラックスした雰囲気を漂わせてくれます。一枚でオールシーズン使え、とても便利なアイテムです。またFrank&Eileenは通販サイト(フランクアンドアイリーン通販)でも購入できます。一度手を通すと、毎日ヘビロテで着たくなると評判の、上質なシャツブランドをぜひお試しください。

Theory(セオリーの白シャツ

セオリーのシャツ

着心地も抜群で、最高級のリネンとコットンの混紡生地が肌に優しいシャツシリーズを出しています。シンプルな設計に、セオリーのモードなデザインを取り入れています。都会的なファッションを楽しみたいなら、セオリーのシャツは一枚持っておきたいですね。

23区のシャツ

大人っぽい設計が特徴の23区のシャツシリーズは、白シャツだけでなくいろいろなデザインを楽しめます。女性らしいボディラインをより美しく見せてくれる23区のシャツなら、コーディネートが上品に仕上がること請け合いです。

大人っぽくて女性らしいコーディネートには、トップスにシャツを取り入れたコーデがおすすめです。ぜひ、お気に入りの一枚を見つけてみてください

チェックシャツコーデ

チェックシャツをおしゃれに着こなす上級者コーデ

カジュアルコーデの定番、チェックシャツがあれば休日のコーデに困りません。あまり意識しなくてもおしゃれでラフな印象に仕上がるので便利ですが、ポイントを押さえるとさらにかっこよく着こなせます。

ジーンズと合わせてちょっぴりメンズライクなコーデ

チェックシャツ
チェックシャツは色のバリエーションが豊富で、赤系からブルー系までいろいろなテイストを楽しめます。だからこそ、シンプルなジーンズを合わせると、チェックシャツの魅力が引き立ちます

濃いめブルーのジーンズを合わせると、遊びすぎず大人っぽい雰囲気に見せることができます。チェックシャツをラフに着こなしたいなら、シャツはゆとりのあるサイズでジーンズはタイト目を選ぶのがポイントです

ジャケットの肩かけでOL風大人コーデ

春先からチェックシャツを取り入れるなら、アウターのチョイスによっても雰囲気が変わります。ブルゾンやデニムジャケットを肩にかけると、こなれた風を漂わせることができます。

今季のトレンドカラーはブルーとグリーンです。アーミーカラーのグリーンブルゾンを上から羽織れば、チェックシャツが他とはかぶらないメンズライクなコーデに仕上がります。

カラーボトムと合わせてモードなスタイルに

チェックシャツ
根強い人気を誇るカラーボトムは、チェックシャツがメンズライクな分、思いっきりガールズライクなカラーと合わせてもコントラストが引き立っておしゃれです。パステルピンクやパステルブルーのボトムと合わせてみるのはいかがでしょうか。

チェックシャツならいろいろな色と合わせられて、系統の違うカラーともマッチしてくれるので便利です。パステル系のカラーボトムと合わせる時には、カラーシャツにホワイト系のニットを合わせて、下からシャツの裾を出すコーデもおしゃれです

ワンピと合わせて女性らしさをアピール

チェックシャツ
チェックシャツはコーディネート次第でかなり男性っぽくなるので、ふんんわりとしたシフォンスカートやプリーツスカートと合わせて、女性らしい雰囲気に仕上げましょう。

シンプルな無地のスカートと合わせることでごちゃごちゃし過ぎない、偏りのない印象に見せられます。淡いピンク系のカラーを選べば、よりガーリーなコーデが完成します