白シャツコーデ

1枚で決まる白シャツコーデでかっこいいカジュアルスタイル

コーディネートを考える時、ガーリーすぎたり、気がきつく見えすぎたり、だらしなく見えてしまったり、という心配があります。一枚でさらりと着こなせて、メンズライクな要素も含みつつ、女性らしく上品で、清潔感のあるコーデに仕上げたいものです。そんな時、白シャツを取り入れたコーディネートなら、悩みを解決してくれます。

天然素材が作るしわ感でリラックス効果

白シャツ
ファッショニスタの必須アイテムである、白シャツを加えたコーディネートがおすすめです。白はすべての色をが反射しているので、明るく見せるのにうってつけです

シンプルなものだからこそ、選ぶポイントになるのはその素材です。リネンを使用したものは、肌触りがさっぱりしていて、爽やかな着心地が特徴です。

リネンシャツを着ていると、自然にできるシワはリラックスしたムードを与えてくれます。清潔感があって、きちんとしているのに、どこか隙のあるような雰囲気を作り出せます。

ラフなのに決まってるスタイルが完成

白シャツコーデを選ぶときに大切なのは、少しゆとりのあるサイズを選ぶことです。ぴったりサイズだと、せっかくの白シャツの魅力が薄れてしまいます。

ぶかぶかではなく、腕周りや裾、襟元にほんの少しのゆとりの空間があって、空気が通っている感じがポイントです。ラフなリラックススタイルが決まると、余裕のある大人なコーデが完成します。

白シャツは袖をまくるだけでこなれ感がアップ

白シャツ
アイテム自体の選び方も大切だけど、もっと大切なのは着こなし方です。シンプルな白シャツは、袖や裾、襟の位置づけが重要ポイントです。袖を肘あたりまでまくってあげると、シャツを着こなしているようなこなれ感を演出できます。

袖をまくる時のおすすめポイントがいくつかあります。袖をまくる時、第一第二ボタンは空けておいて、襟もラフに遊ばせることができます。それだけで、休日のリラックスモードが高まります。

スカートにも、いろんなボトムスにも合わせやすい万能アイテム

白シャツ
白シャツの定番といえば、やはりシンプルなジーンズでしょうか。でも、白シャツはコーディネートの幅が広がる万能アイテムです。

例えば、ふんわりとしたシフォンスカートと合わせると、ガーリーな雰囲気に見せることができます。ウエストを高めにコーディネートして、シャツの裾をくくるのもおすすめです。

プリーツスカートや、バミューダパンツと合わせると、セレブで上品な印象に見せることができます。白シャツは他のアイテムとの合わせ方で、カジュアルにもフォーマルにも変身する、万能アイテムです。